松本レディースクリニックの口コミや評判は?

松本レディースクリニックの口コミや評判についてはウェブで様々ありますが、今回は実際のところがどうなのか。都内在中のゆかさんにインタビューさせていただきました。松本レディースクリニックで受けた治療や、

松本レディースクリニックとは?

東京都豊島区池袋にある不妊治療クリニックです。特徴としては男性のための泌尿器科が併設されていることが特徴となります。体外受精や、不妊治療のカウンセラーもいるのでちょっとした相談にのっていただけるのもいい点でしょう。

定性的な口コミや評判もいいですが、なによりも大事なのは実績ですよね。下記に松本レディースクリニックの体外受精のデータをまとめました。

治療実績

OPU-採卵件数 ET-胚移植件数 AIH-人工授精件数
2007 254 354 850
2008 217 325 1,083
2009 293 461 885
2010 315 423 817
2011 309 403 871
2012 349 445 954
2013 451 569 1,009
2014 483 663 1,265
2015 558 809 1,483
2016 520 830 1,182
2017 456 601 935

年間で800件近い胚移植をおこなっています。体外受精の年齢別の実績をみると下記のグラフのようになります。20代では母数が少ないので、整値とは言えませんが、30代の妊娠率が高いですあくまで妊娠率になりますので、出産率ではないことを混同しないようにしてください

年齢 体外受精における不妊治療患者の妊娠率
20代 36.0% 9人/25人
30-34 69.3% 52人/75人
35-39 50.0% 57人/114人
40以上 19.8% 21人/106人
特徴
1. 一人一人のオーダーメイド治療をする方針
2. 土日も開業して、働きながらでも通いやすい体制
3. 体外受精コーディネーター、不妊治療カウンセラー完備
4. 泌尿器科の併設により男性も通いやすいクリニック

松本レディースクリニックの口コミや評判は?

ままる運営事務局 みどり
ゆかさん本日は松本レディースクリニックでの不妊治療の経験について色々とお伺いさせてください。松本レディースクリニックを選ばれたのはどうしてだったんですか?
ゆかさん
病院を選んだ決め手は職場や自宅からの通いやすさです。池袋で勤務していたので仕事おわりにも通いやすいとおもっていました。それと友達からの口コミがあったこととネットの評判も考慮して決めました。体外受精になると頻繁に病院に通うと聞いていたので時間的体力的に通える場所であることはマストでしたまた実績重視とはいえあまりにも冷たい対応などは精神的に耐えられないと思いあまり機械的ではないような印象のクリニックを選びました
ままる運営事務局 みどり
どのように機械的でないか判断しましたか?さすがにウェブだけだとわからないですよね?
ゆかさん
はい。相性はあるとおもったので、一度病院にいってみました。そこで先生との相性が悪くないなと感じたので、このまま通院することにしました。もし相性が良くなさそうであれば、他の病院も回ってから決めようと思っていました。もう一つ候補にいれていたのは杉山産婦人科です。友人のすすめで候補の1としてみていました。

不妊治療の流れや内容

ままる運営事務局 みどり
通ってからの実際の不妊治療の内容についても教えてください。
ゆかさん
体外受精をうけたのですが、採卵前に一通りの検査主に採血行いました生理がきたら2日目あたりから採卵の為のホルモン剤の注射をスタートしました卵胞の数や大きさを見ながら23日に一度通院しながら注射の量や種類を変えて卵を育てていきました。卵胞が20mm近くになったところで採卵の日が決まります。(お松本先生から受け売りですw)採卵の2日前の夜に排卵を起こす注射打ちました採卵当日は絶食でクリニックへ行き着替えや点滴の準備をして麻酔をして採卵を行いました局所麻酔か静脈麻酔かは患者さんの希望や卵胞数によって決まるようです。私の場合は静脈麻酔をしました。採卵後は麻酔の影響でフラフラしながら採卵数や今後の受精の方法をスタッフの方から聞き意識がしっかりとしてきたところで帰宅しました
ままる運営事務局 みどり
注射の回数はどうしても多くなりますよね。採卵後から移植の治療についても詳しく教えてください!
ゆかさん
移植に向けては生理が始まってからがスタートでした膣剤や飲み薬を併用しながら子宮壁の厚さや基礎体温を見て移植の日を決めて行きました移植日は今度はごはんは食べてもOKでした無事冷凍した受精卵を解凍できたことを確認できたら手術室で移植します長いスポイトのようなもので子宮内に入れるので痛みはほとんどありませんでした30分ほどクリニック内で休んだら帰宅しました移植後の生活は特に活動の制限はしませんでした毎日基礎体温を測り高温期が2週間以上続いたらクリニックで妊娠判定をいただくという流れでした
ままる運営事務局 みどり
いまのお話をきいてると一般的な流れ通り順調に治療はすすんだのかなと思いますが、いかがでしたか?
ゆかさん
あくまでうまくいった時の流れをお伝えしているので、そんなに簡単に出産をしたわけではないです。私は人工授精を4回してますし、体外受精も4回移植をしています。なかなか1回でうまく妊娠、出産を迎えることはできませんでした。
ままる運営事務局 みどり
なるほど。実際に治療にかかった費用を教えてください!
ゆかさん
基本の検査料で2万円。次に人工授精を4回しました。1回2万円で8万円。体外受精では採卵2回47万円×2回したので94万円。移植9万円で4回、36万円。その他薬代診察代20万円近く交通費往復500円×50回以上2万5千円以上文書代3000円×4枚で1万2千円です。

不妊治療の経験で辛いこと

ままる運営事務局 みどり
松本レディースクリニックでの不妊治療を振り返り、きつかったなーと思われることはありますか?
ゆかさん
そうですね。採卵前のホルモン注射の痛みは皮下注射といえど痛くて辛かったです本数も増えどこに打ったらいいんだろうと思いました皮下出血も起こす肌も汚くなり身体的な痛みだけで無くお腹を見るのも嫌という精神的な辛さもありました
ままる運営事務局 みどり
痛みだけでなく見た目もひどくなるのは辛いですよね。
ゆかさん
はい。さらに採卵直前は卵巣もパンパンになるので歩くだけでも響いて痛い食欲も無く寝返りも苦しい採卵後半月はこの状態が続きました採卵は2回しましたがある時は12個ある時は3個しかとれない時も当たり前ですが頑張った分が成果に繋がらないという事実は分かっていたつもりでも少なからずショックでした
ままる運営事務局 みどり
そこまでいくと生活に支障をきたすレベルですよね。
ゆかさん
さらに体外受精といえど移植そのものの妊娠率は30代前半でも20パーセントほど高額で高度な治療をしたとしても必ずしも妊娠できない現実にこの段階になってもショックを受けましたかかったお金も高額でこのままいつまでこの治療をするんだろうという出口の見えないトンネルの中にいる感覚は今でも忘れません
まとめ
診察代20万
人工授精8万 (2万/1回)
採卵と培養94万 (47万/1回)
移植36万(9万/1回)

東京大学教育学部卒業後、国立医学部に再入学。都内クリニックにて産婦人科医として勤務。年間 200 名以上の不妊治療の相談にのっています。趣味はホットヨガと、トレイルランです。基礎体力をつけるために日々健康的な暮らしを心がけています。気軽にご質問ください。