成田病院での不妊治療の口コミや評判は?

愛知県にあるなりだ病院での不妊治療(体外受精)の経験についてや、検査や不妊治療にかかる費用、病院の体外受精の実績や、特徴についてまとめました。実際に成田病院で体外受精をされた栗原さんの体験談についてもシェアさせていただきます。

成田病院とは?

昭和18年より愛知県で運営されている不妊治療特化のクリニックになります。外来専門チームを組んで不妊症、不育症、婦人科内分泌疾患の検査と治療を行っているのが特徴になります。補助金の使い方までサポートをしてくれたり、マタニティーヨガの無料サポートがあったりと手厚いサポート体制が評判です。

不妊治療の費用は?

項目 費用
自然周期体外受精 130,000円
簡易体外受精 200,000-250,000円
ロング・ショート法 350,000-400,000円
アンタゴニスト体外受精 380,000-450,000円

自然に排卵した卵子を採卵して体外受精する方法で最安13万円、弱い排卵誘発剤から、強い排卵誘発剤を使うことで、費用は20万程度かわってきます。上記はあくまで目安の料金で、冷凍保存する卵子の数や、培養する卵子の数によって多少金額は前後します。

体外受精の実績は?

年齢 実績:妊娠率 出産率
30歳未満 20.7% 18.4%
30歳-34歳 23.6% 19.2%
35歳-39歳 18.9% 13.7%
40歳-42歳 9.9% 4.7%
43歳以上  2.8% 1.3%

だいたい30代であれば10% -20%の確率で出産できます。年間では600人が成田病院で不妊治療の通院して子供を授かっています。

成田病院の口コミや評判は?

県外から成田病院に通院されていた栗原さんに、成田病院の先生や設備等についてインタビューをさせていただきました。治療の方針や、実際にかかった費用についても伺いましたので、これから通院を検討されている方は参考にしてみてください。

ままる運営事務局 みどり
栗原さんこんにちは、本日は成田病院での不妊治療体験について色々と伺わせてください。何卒よろしくお願いいたします。
栗原さん
田中さんよろしくお願いします。
ままる運営事務局 みどり
まずは不妊治療を始めたきっかけから教えてください!そのあとに成田病院をなぜ選んだのかも教えてください。
栗原さん
わかりました。私は、27才で結婚して、すぐに子供が欲しかったのですが、妊娠しても流産を繰り返すので、かかりつけの病院の担当医が、成田病院を紹介してくれました。結婚して3年たつので、体外受精(顕微授精)へ進みました。なので顕微受精を始めた時はもう30歳でした。世間では30歳は一つの区切り目でもあったので、少しあせりもありました。
ままる運営事務局 みどり
30歳で焦りがあったとのことですが、実際30歳はまだまだ妊娠するには十分くらい若い年齢ですね。実際に成田病院に転院されてからはいかがですか。担当の先生の対応についても感想も合わせて教えてください。
栗原さん
成田先生に担当していただいたのですあ、親身になって話を聞いてくださり、私自身にあった治療法を一緒に考えてくれました。病院自体は少々古いですが、実績がある病院なので、安心して通えました。何よりも、交通の便が最高です。夜間や休日診療もあり、仕事しながらでも安心して通えました

成田病院での不妊治療を振り返って

ままる運営事務局 みどり
栗原さんは、子供を授かるまでにどれくらいの時間がかかりましたか?
栗原さん
治療は第一子出産まで、4年かかりました。正確には、第2子も不妊治療でさすがったので、6年かかりました。
ままる運営事務局 みどり
2人とも不妊治療で授かっていたのですね。ではそれぞれ不妊治療で、子供を授かるまでの経験をもう少し詳しく教えていただけますか。
栗原さん
お伝えしている通り、もともとは成田病院とは別の病院で不妊治療をうけていました。しかしながら結果が出るどころが、妊娠しても流産してしまうので、病院から成田病院の紹介をうけました。はじめは県外の病院に通うのに、抵抗がありましたが、早く子供が欲しかったので思いきって通う事にしました。
ままる運営事務局 みどり
成田病院に転院されてから、なにか変わったことはありましたか?
栗原さん
不妊治療専門病院と言うことで、初診からポンポン話が進み、ありとあらゆる検査をしました。旦那の方も検査して、精子の動きが弱いことも分かり、自分だけに責任を感じていた私でしたが、旦那も一緒に治療することになりました。
ままる運営事務局 みどり
旦那さんにも原因があったのですね。男性不妊も女性不妊と同様に発生しますからね。成田さんは仕事をされていたと思いますが、仕事をしながらの通院はいかがだったでしょうか?
栗原さん
私自身に仕事をしたので、急に休みをもらうのは本当にしんどかっです。上司にだけは、はなしをしていて理解ある上司で本当に助かりました。ただ、他の同僚にはばれたくなかったので、その辺りはしんどかったのを覚えています。仕事をやめればすむ話ですが、治療にはお金が かかりましたし、毎日治療の事を考えているのもしんどくて、ギナギナ続けていました。自分より後で結婚した同僚や友人がどんどん、妊娠出産して行くのは辛かったです。
ままる運営事務局 みどり
不妊治療でぶつかる壁の1つに会社との両立はありますよね。他に不妊治療を続ける中で、しんどかったことはありますか?
栗原さん
近い存在からの言葉ですね。盆、正月は悲惨でした心ない親戚のオジさんオバさんの言葉はしんどかったです。結婚したら、妊娠、出産が当たり前のように思ってる人意外に多いです。主人の義妹の妊娠も辛かったです。皆私の前にくるとパタリと話をやめたり、盆正月が行かないのに限りますね。
ままる運営事務局 みどり
それは辛いですね。その中で、不妊治療をで2人のお子さんを
栗原さん
唯一の救いが旦那が全面的に協力的であったことです。毎月の生理がくるたび、何度も何度も旦那の胸で泣きました。全て受け止めてくれた旦那には感謝しかありません。治療にも協力的で、嫌な検査にも何も言わず協力してくれました。感謝です。やはり、不妊治療は二人で頑張るもので、一人ではむりです。不妊治療を終えて、出産も、成田病院でお世話になりました。流産を繰り返すので心配で、最後まで成田病院でお世話になりました。今思えば県外の病院でよく出産したなぁと思いますが、成田病院以外での出産は考えてられませんでした。

成田病院の不妊治療におけるサポート体制

ままる運営事務局 みどり
成田病院はサポートがよかったのですか?
栗原さん
成田病院は、不妊治療から出産まで最後までみてくれるので、本当に助かりました。因みに、隣に内科も併設しており、不妊治療中や妊娠中は薬に敏感なので、その辺りのサポートしてくれました。妊娠中も、マタニティヨガも無料でしたし、妊娠してもしっかりサポートしてくれるところはさすがです。
ままる運営事務局 みどり
マタニティーヨガを有償で提供しているところはありますが、無償で提供して、体のサポートまでしてくれるのは本当に助かりますね。
栗原さん
そうですね。私も本当にこの病院でよかったと思っています。
ままる運営事務局 みどり
最後に不妊治療の体験を振り返ってみて思うことを教えてください!
栗原さん
今、不妊治療を振り替えると、全てがいい思いでです。それは治療がうまくいき、結果が出たからだとおもいます。これが結果がでなかった場合、私はどんな風に思っているでしょうか。何よりも、早く治療を始めたことが良かったなぁと思っています。不妊治療はモタモタしていると年齢がどんどん過ぎます。これから始めるかたには、是非早めに治療を進めて欲しいと思います。頑張った自分がいるので、今いる子供達は私の宝物です。出産してから、子育ては楽ですよ❗不妊治療な方がずっと大変ですから!
ままる運営事務局 みどり
栗原さん今回は貴重なインタビューをありがとございました。
栗原さんの不妊治療のまとめ
1. 総額費用500万
2. 県外から通っていたので、毎日高速をつかい通っていました。(※電車は時間がかかるので。)
3. 助成金(国)や市からの助成金をふるに使い半分は戻ってきています。
4. 通院回数はほぼ毎日。

成田病院の口コミや評判は?②

次は、成田病院の大沢先生にみていただいてた秋吉さんの体験談と、病院の先生に対する評価を共有させていただきます。秋吉さんは、結婚してから普通に子供が授かれるものだと思っていたものの妊娠できずに、1年自分でタイミングを見て行っていましたが、それでも結果が伴わなかった為病院にかかりました。

不妊治療の体験談

タイミング法の時は生理5日目に一度行きその10日後くらいから排卵のタイミングをみて週に2回ほどです体外受精の時は生理3日目に一度行き薬をもらいそこから5日目から排卵しそうになるまで毎日です

恐らく皆さん受ける検査かと思いますが奥さんは血液検査また卵管造影検査男性は運動率の検査を一通り行いました費用は血液検査で2千円程度ただ体外受精以上に進むのであればAMHの血液検査は保険対象外となり6千円程度します卵管造影検査も1万円ほど下かと思います男性の運動率の検査は千円程度でした。

体外受精の際は私はタイミング法を提案されましたですので注射を毎日行う形ではなく薬の排卵誘発剤を使用して注射を少し足すという形でした

病院選びのポイントは?

病院を選ぶときの基準は家から通える距離であることまた不妊治療である程度有名であり実績を残している病院であることですこちらの病院は職場の先輩や友人も結果を残していたので決め手になりました

体外受精は生理開始から結果がでるまで大体1ヶ月未満で結果がでますもちろん排卵が遅ければ時間も延びますがそんなに一度の体外受精で時間はかかりませんあっとゆう採卵になります

健康面で気をつけていたこと!

葉酸サプリや健康食品はとっていましたしかしそれは体外受精を行う前の自分でタイミングを見ていたときです葉酸サプリマカザクロジュース漢方薬類ボスティー良いと言われるものは全て試しましたが私には効果がありませんでした。というか、あまり効果を実感できませんでした。

不妊治療の相談は?

相談相手は同じ不妊に悩んでいる友達にしていましたまた母親にも少し相談していましたタイミング法の際は一回生理がくるまでのサイクルで3千円程度でした人工授精は一回のサイクルで2万程度だったともいます体外受精は40万円です

妊活の情報収拾については同じ体外受精を行った先輩がいたので詳しくお伺いしましたまたはじめのうちはネットサーフィンをしてしまっていました何がいいのか何がだめなのか一喜一憂していたのを思い出します

不妊治療でつらかったことは?

自分より遅く結婚した友人がどんどん先に妊娠していき気づけば2人目を授かっている子もいました私は体外受精に踏み切るまでにすごい時間をかけてしまったのではじめから早く病院でステップアップを図っていれば良かったと思います

まず病院にかかるまでに1年かかり病院にかかってからも何が原因なのか検査をしましたが特別問題点は見つかりませんでしたなので病院でも1年半ほどタイミング法を行っていました普通でしたらどんどんステップアップを行っていてこの1年半の間に体外受精までにいっていればもっと早く結果がでていたのだと思うと本当に時間が勿体ないと思います

しかしその当時は問題が特にないのならば何とか自然に授かることができるのではないかと思ってしまってましたまた体外受精に対しての偏見もあったと思いますでも不妊治療の中でとにかく頑張っているのに結果がでないことは一番苦しく辛いです何を信じたらいいのかわからなくなったこともありますがやはり信頼できる病院でしっかりと治療を進めることが大切であったと思います

不妊治療の総費用
全体でかかった金額は80万円程度ですタイミング法を1年半行っていたときは保険適用でしたので年間で20万以内でしたあとは人工授精を2回行いましたが5万程度検査で3万程度ですこちらは補助金もありましたそして体外受精は1度でしたので50万程度です

東京大学教育学部卒業後、国立医学部に再入学。都内クリニックにて産婦人科医として勤務。年間 200 名以上の不妊治療の相談にのっています。趣味はホットヨガと、トレイルランです。基礎体力をつけるために日々健康的な暮らしを心がけています。気軽にご質問ください。