東京ハートクリニックで体外受精した!何か聞きたいことある?

東京ハートクリニック(後藤先生担当)で不妊治療してみた岡島さんが体外受精のこと、東京ハートクリニックのこと、後藤先生のことについて色々としゃべっていただきました。今回はその全部インタビューを紹介させていただきます。(※後藤先生は、現在は東京ハートクリニックの副院長から、東京ハートクリニックの院長にならています。)

24歳で結婚、30歳で不妊治療を開始した岡島さんの経験だと、東京ハートクリニックの簡単な紹介です。

東京ハートクリニックとは?

東京ハートクリニックは渋谷駅にある不妊治療専門のクリニックです。費用としては、人工授精で2万円、体外受精なら40万円くらいになります。基本的には自費診療のみを提供を中心に考えています。

ウェブページにも、保険診療はきてほしくない。自由診療を中心に、オーダーメイドで信頼関係を構築したいとありますが、これをみただけでは、金稼ぎのために、先述のように対応しているとしか思えませんね。この真相については、インタビューの中で見ていきたいと思います。

下記は実際にかかる費用になります。ホルモン注射等をすれば、費用は増えるかと思いますが、基本的には体外受精は30万−80万程度なので費用感としては適正でしょう。

参考までに後藤先生が院長をされている横浜ハートクリニックの料金も掲載させていただきます。

東京ハートクリニック項目 費用
採卵(媒精、受精卵の培養を含む) 324,000円
胚移植の費用 64,800円
顕微受精 75,600円
凍結胚融解 21,600円

 

横浜ハートクリニック項目 費用
人工授精 20,000円
採卵 50,000円
媒精 50,000円
受精卵培養 250,000円
胚移植 50,000円
東京ハートクリニックの特徴は?
  1. 10年を超えて技術を蓄積。4つの病院で常に技術をシェアしあう。
  2. 卵子培養しは3年の訓練をへてから、実務を担当。
  3. オーダーメイド治療で、治療方針のロードマップを事前に作成
  4. 当院におけるISO9001の取り組みをし、品質を保証

東京ハートクリニック

東京ハートクリニックでの体外受精をするまで

ままる運営事務局 みどり
本日はよろしくお願いします。体外受精を経験されて出産れtとうことですが、これまでのことを中心にクリニックや、先生、治療についてお伺いさせていただきます。
岡島さん
はいよろしくお願いします。伝えれる範囲でお伝えさせていただきますね。言いにくい部分もあったりするので全部に回答できるわかりませんが。
ままる運営事務局 みどり
そもそも不妊治療を始めたのは、なにがきっかけだったのでしょうか?
岡島さん
結婚して3年以上経っても妊娠しなかったからです。特に結婚をしてから避妊をしているわけであはりませんでした。3年目くらいからそろそろ子供欲しいよねという話もでてきて、半年たっても子供はできず、周りの友達も出産ラッシュに入り焦りだしたところも大きいです。
ままる運営事務局 みどり
そこで、東京ハートクリニックに通われたということですね。
岡島さん
そうです。
ままる運営事務局 みどり
東京ハートクリニックは不妊治療専門で高度不妊治療が中心になるかと思いますが、初めから不妊治療専門のクリニックにいかれたのはなぜですか?
岡島さん
もともとは別のクリニック似通っていました。そこでタイミング法まで試したのですが、なかなか妊娠することができずに、東京ハートクリニックに転院しました。

東京ハートクリニックでの体外受精をするまで

ままる運営事務局 みどり
そこで東京ハートクリニックを選ばれたのはどうしてですか?
岡島さん
東京ハートクリニックの先生が、東大医学部卒で海外留学経験もあり、最先端の不妊治療ができると思ったのが理由の1つです
ままる運営事務局 みどり
後藤先生と実際にお会いしてみての感想はいかがでしたか?
岡島さん
人柄も優しく説明も分かりやすく丁寧で後藤先生にお願いして初めから卒業まで安心して治療することができました赤ちゃんの心拍が見えた時に笑顔でおめでとうございますと言ってくれたのがとても印象に残っている

体外受精までの不妊治療体験

ままる運営事務局 みどり
では不妊治療に至るまでの、治療について実際に教えていただけますでしょうか。
岡島さん
不妊治療に至った経緯は、24歳で結婚し25歳の時に卵巣嚢腫とチョコレート嚢腫子宮内膜症があり開腹手術で左右卵巣の一部を切除しました。
ままる運営事務局 みどり
そのころは不妊治療の可能性や、妊娠に関して不安になっていることはありませんでしたか?
岡島さん
不安ではらいませんでしたね。結婚当初は出産願望は全くなく30歳ぐらいまではバリバリ仕事を続けようと思っていました。しかし20代後半にもなり、会社の同期や先輩たちが徐々に出産しだし自分も子供を産んでみたいと焦りはじめました。
ままる運営事務局 みどり
なるほど、そこで妊活をスタートされたのですね。妊活してからどれくらいで病院にいかれたのですか?
岡島さん
半年後くらいですね。毎月妊活をしても妊娠する気配がないので産婦人科を受診し卵管造影検査を勧められました検査結果は右卵管は閉塞気味左卵管は糸程度の隙間で細いが通じているということでしたその後27歳の時に妊娠したのですが初期に稽留流産となってしまいました
ままる運営事務局 みどり
妊娠して流産は、辛い思いをされましたね。
岡島さん
流産した時は、精神的にきつかったですね。命がなくなるということを強く感じました。

インターネットで不妊治療のクリニックについて調べる

ままる運営事務局 みどり
そこからの不妊治療はいかがですか?
岡島さん
一度妊娠したし卵管造影検査は卵管を広げる作用もあると聞き医師から再度卵管造影検査を受けましたまったく妊娠する気配がないので不妊治療の雑誌やサイト周囲の人への聞き込みなどで情報を集め出しました
ままる運営事務局 みどり
インターネットの情報は、MERYの事件もありましたが、医療系でもマイナビがとんでもない記事で叩かれていたり、信憑性のない情報がないように思われますがどうでしたか?
岡島さん
実際インターネットの情報は話半分くらいのつもりでみていました。ままるのように、無料で具体的に相談できるサイトはとてもたすかりますね。もっと早く出会って痛かったです。
ままる運営事務局 みどり
出会っていたら、東京ハートクリニックじゃなかったかもしれないですね笑 実際に不妊治療のクリニックを選んだ基準を教えてください!
岡島さん
不妊治療は一般的な産婦人科より不妊治療専門外来で実績を上げているところを選んだほうが良いと判断し転院を考えました
ままる運営事務局 みどり
それが決めてだったのですか?
岡島さん
それもありますが、ちょうどその時にお世話になっていた保険の外交員の人に良いクリニックはないか聞いてみると東京ハートクリニックを上げてくれたことも大きいです自分でサイトを閲覧して他のクリニックと治療内容や費用を比較し受診を決めました料金は高めだったが詳しく設定されており安心感がありました決め手は不妊治療カウンセラーを特別に配置していたことと治療実績です。情報がわかりづらい中で、人が教えてくれるというのは本当に助かります。

不妊治療のクリニックを選んだ基準!
1.病院の不妊治療の実績
2.不妊治療のカウンセラーがいるかどうか。 

東京ハートクリニックでの不妊治療

ままる運営事務局 みどり
東京ハートクリニックに行かれてからのことを教えてください!
岡島さん
自分が30歳のとき主人と二人で初診し後藤先生がその日の担当で相性もよかったので決める今までの経過や治療内容を話すと卵管閉塞があることからステップアップで治療を進めるのではなく早速体外受精を始めることを勧められました
ままる運営事務局 みどり
いきなり体外受精を始めることに抵抗はありませんでしたか?
岡島さん
すでにタイミング療法ははじめていたのでそこまで抵抗はありませんでした。30歳でまだ年齢的にも若いので早ければ早いほど妊娠率は上がるという説明を受けました自分としても体外受精しかないと考えていたため同意しました事前の血液検査で主人のクラミジアが分かり、同時に治療開始しました
ままる運営事務局 みどり
なるほど。基本的にまずは1年ほどタイミング法等をためしてから、人工授精を経て体外受精を行うといった説明もありましたか?
岡島さん
そういった説明は深くはりませんでしたが、一番妊娠しやすい方法を教えてくれたと思っています。
ままる運営事務局 みどり
治療についてもう少しお伺いさせてください!
岡島さん
はい。1回目の卵子の採取と精子の採取後の検査で主人の精子の動きが良くないことが分かり体外受精の中でも顕微授精での卵子育成を勧められ許可しましたその後受精卵を子宮に戻すが妊娠せず、2か月おいて2回目の体外受精をしました1回目に余っていた受精卵を1つ子宮に戻しました着床に成功し、その後1つの受精卵が分裂し一卵性双生児となって心拍を確認できました9か月後双子を無事出産に至りました
ままる運営事務局 みどり
出産できてよかったですよね。2回目は、凍結胚移植をされたいのですね。凍結胚移植に関しても具体的にメリット、デメリット等の説明はうけていましたか?
岡島さん
初めの診療時に最後の診療までのロードマップを作成していただいたので、不安なくすすめれました。

東京ハートクリニックで実際にかかった費用は?

ままる運営事務局 みどり
なるほど!では実際にかかった費用を教えてください!
岡島さん
1回の体外受精でトータル70万円ほど2回行ったので合計140万円ですその他に病院への通院交通費がかかりました142万円ぐらいにはなったと思います不妊専門クリニックにかかる以前に別の産婦人科で卵管造影検査を2回ほど受けているのでこれも含めると145万ぐらいにはなると思います
ままる運営事務局 みどり
ありがとうございます。インターネットに書いてある料金よりすこし高めの費用かとおもいますが、基本的な料金以外にも他にも何かしたのですか?
岡島さん
インターネット記載の40万は最低のベーシックプランです。実際にその費用でやる方はいないと思います。私の場合は凍結胚移植や、胚盤胞培養もしているので70万ほど費用がかかっています。

不妊治療で辛かったことは?

ままる運営事務局 みどり
回答ありがとうございます!不妊治療をふりかえってみて、辛かったことをおしえてください!
岡島さん
治療中卵子を育てるために1週間ほど毎日注射を打ちに行くのですが筋肉注射でけっこう痛かったです毎日続くので気がめいりました1回目の体外受精で受精卵を子宮に戻したが床せずこれだけ頑張っても結果が出ないものなんだと身をもって分かった時、着床しないということはそれまでの治療費時間体力自分の精神的な気力すべてが無駄になったような気がして実際無駄になっているので絶望感みたいなものが押し寄せました
ままる運営事務局 みどり
病院を通院する中で辛いことはありますか?
岡島さん
待合室でご卒業おめでとうございます声をかけられている他の人の姿を見てさらに追い打ちをかけられたような気がした当時は病院が渋谷にあり待合室も狭く混雑していたのでそういった風景を目にすることが多々ありました
ままる運営事務局 みどり
かなりきついですね。
岡島さん
元気な時は私も絶対卒業するぞ思えるのだが結果がダメだともうなにもしたくない気分になり帰宅するまで辛かった仕事を辞めて治療に専念していたので不妊治療ということに100%意識が集中せざるを得ない状況もあったと思います
ままる運営事務局 みどり
今回はありがとうございました!
岡島さん
結果的に出産できたのでよかったと思っています。ありがとうございました。

 

 

東京大学教育学部卒業後、国立医学部に再入学。都内クリニックにて産婦人科医として勤務。年間 200 名以上の不妊治療の相談にのっています。趣味はホットヨガと、トレイルランです。基礎体力をつけるために日々健康的な暮らしを心がけています。気軽にご質問ください。