30歳、人工授精を経験後、体外受精で妊娠!

30歳 女性

30歳で妊活をスタートしました!人工授精、体外受精を2回経て二人を妊娠しました。1回目は体外受精で妊娠しました。2回目は、冷凍保存していた受精卵を活用して妊娠、出産に成功しました。運良く子宝に恵まれました。

妊活と不妊治療

基礎体温を測り自分なりにタイミングをはかっていたのですが結婚後1年半経っても赤ちゃんを授かりませんでした。最初はどこか身体に問題はないか調べるだけのつもりで不妊治療を専門としている婦人科に行きました。

夫は子供は自然に授かるものだから病院に行ったりしたくないと協力してくれませんでした。最初に内診で子宮の中をみてもらいましたが、小さな子宮筋腫があるだけで問題はありませんでした。

卵管造影検査を受ける

次に行った時には卵管造影検査を受けましたが特に卵管が詰まっている様子もありませんでした。それから不妊治療にとりかかりました。まずは内診や薬を使って排卵のタイミングをみてもらうタイミング法です。なかなか妊娠しないままだんだん排卵をしにくくなり、排卵誘発剤を自宅で注射するようになりました。

注射や診察の費用は?

初めは怖かったですが、病院でされる筋肉注射に比べたらたいして痛くもなく平気です。ただ、注射の薬が1本7500円して、それを一月に2本打たないと排卵しない月もあり、排卵日近くになったら何度も内診を受けに病院に通ってその都度診察代も3000円くらいかかりました。

人工授精で不妊治療

人工授精

半年程して人工授精を勧められました。排卵日に精子を入れるだけですが、夫の協力が必要になったのです。そこで初めて、不妊の原因は夫にあることが分かりました。精子の量が少なかったため、数回精子を採って冷凍保存しておき、量を溜めてから人工授精に挑みました。費用は3万円です。一回で妊娠できました。

妊娠するも流産

胎児の心拍も確認しいよいよ不妊外来を卒業出来る日の診察で、稽留流産を告げられ、2週間後に流産手術を受けました。気を取り直し再度人工授精を試みようとしましたが夫の精子が全く採れなくなり諦めるように言われました。

体外受精で不妊治療

体外受精

そこで普通の総合病院に転院し、夫を泌尿器科で診てもらい、管を入れて精子を取り出すことができました。そこで貴重な精子を使って体外受精に踏切ました。

体外受精の費用と助成金

採卵から胚移植まですべての費用をあわせて48万円かかりました。そのうち市の助成金を15万円受け取ることができました。採卵の手術は半日で終わり、寝ている間に終わりました。その後は自宅で投薬しながら数回病院に注射をしてもらいに行ったくらいで特別大変に感じたことはありません。

培養した受精卵の着床をまつ

培養の結果、受精卵が5つ出来それを凍結融解胚移植することになりました。胚移植は自分も移植の様子を画面で見ながらし、そんなに痛みを感じることもありませんでした。あとは黄体ホルモンを補充しながら着床の確認日を待つだけです。

3回まで挑戦すると決めた体外受精

体外受精に挑む前に、あまり体外受精における妊娠出産率は高くないという話や、無理だった時に諦める気持ちの大切さなどを説明されたので、期待しないように努めました。ダメだったら挑戦は3回までと決めていました。

体外受精の結果

結果

待ちきれず、早期妊娠検査薬で病院に行く3日も前に確認してしまいました。すると薄ら陽性の線が出たのです。薄いので余計に期待したり不安になったりドキドキしましたが、病院でハッキリ妊娠確定してもらいました。

出産のための準備

今度こそ流産しないようにと、出来るだけ安静にしていました。体重が12キロも落ちるほど激しい悪阻でしたが、赤ちゃんが元気な証拠だと思い乗り切りました。

冷凍保存に毎年5万

そして予定日を10日も過ぎて大難産でしたが元気な女の子を授かったのです。その後も残りの受精卵を冷凍保存してもらい、毎年保存料5万円を支払いました。3年目の保存更新を迎える前に2人目の胚移植をしました。

2回目の体外受精

胚移植だけなので17万円程でした。これも助成金が5万円でました。そしてまた、ありがたいことに1度の移植で妊娠出来たのです。この妊娠も大きなトラブルがなく順調に出産することができました。

妊活の体験の中で感じたこと

2人目の妊娠中に受精卵の冷凍保存更新の話があり、年齢的に3人目は考えていなかったことともう安定期に入っていたことから保存の更新をやめました。先生の話によれば、更新しなかった冷凍受精卵も実は妊娠中の赤ちゃんが無事に産まれるまでこっそり保存しておいてくれているそうです。

あれだけ悩み苦労してできた受精卵なのでどのように廃棄するのか気になりましたが、今は2人の娘の子育てに追われ、あのノイローゼにでもなったかのように苦悩していた日々が嘘のようです。

卵子提供丸わかりガイドプレゼント!

アドバイザーみどり
こちらから私がまとめた卵子提供丸わかりガイドを無料で提供しております! 卵子提供は正しい情報が伝わりにくいので、親身な企業もあれば不誠実な企業も残念ながら存在します。後悔しないために、ぜひ参考にしてください。