人工授精の費用は?

1回の人工授精にかかる費用は20000~30000円が平均といわれています。
診療を受ける病院やクリニックによっても違いますが、1回の処置につき費用がかかりますので複数回すると単純に回数分がかかるようになります。

精子の凍結を利用する場合や、排卵を促すための薬や注射、着床をよくするための投薬については別途費用がかかります。

人工授精(AIH)回数と年齢は?

回数を重ねても費用は変わらず、1回のAIHにつき20000〜30000円の費用がかかります。

  • 1回目で20000〜30000円
  • 2回目は40000〜60000円
  • 3回目は60000〜90000円
  • 4回目は80000〜120000円
  • hCG注射(黄体ホルモン)1回あたり1000円程度
  • hMC注射(黄体ホルモン+卵巣刺激ホルモン)2000~6000円程度
  • 排卵誘発剤(クロミッド錠/5日間)500円程度
  • 1回目で20000〜30000円
  • 2回目は40000〜60000円
  • 3回目は60000〜90000円
  • 4回目は80000〜120000円

年齢別の人工授精の費用と回数

以下を目安とされます。

年齢 平均回数
~35歳 約 1回
36~37歳 約 1-2回
38-39歳 約 3回
40-42歳 約 4回
43歳 約 5-6回

 

おもに上記の注射や投薬の状況には個人差があります。

人工授精の費用事例:32歳 3回で妊娠

1回3万円くらいかかりました。総費用9万円。人工授精のプランによっても1万程度のものもありましたが、怖くて3万のプランにしました。オプションの違いまではわかりませんでしたが、実際に3回で妊娠できたので、結果的によかったと思っています。

人工授精の費用事例:35歳 2で妊娠

旦那が28歳と年下でしたので、精子は濃縮しなくても大丈夫だろうということで1.5万の人工授精を2回おこないました。総費用としては、3万円かかりました。

人工授精の費用事例:29歳 1回で妊娠

人工授精単体の利用で2.0万円、ホルモン注射や投薬まで念のために行ったので、追加で3万円かかりまいした。一回で妊娠できたので、総費用5.0万円ですみました。

人工授精は医療費控除になるの?

不妊治療は費用がかかります。子供が生まれてから更に費用はかかりますから、節約できるところは、節約していきたいですね。そこで気になるのは、人工授精って、医療費控除になるの?ならないの?という点についてです。

人工授精は医療費控除になるので、扶養家族の主体で申告するといいでしょう。

卵子提供にかかる費用~医療費控除で100万円得する方法も

2017.05.20

人工授精(AIH)、保険は適用される?助成金はある?

保険

現状、不妊治療は投薬も含むすべて保険適用外になっています。以前は、病院によって検査等にかかる費用を保険内にすることも可能でしたが、国の監視が厳しくなったことによりすべてが保険適用外へと移っています。

人工授精に使える助成金は?

また人工授精の場合は、ほとんどの自治体で不妊治療にかかる助成金の対象外となっていることが多くみられます。診療費が高額な顕微授精・体外受精といった胚移植の必要な場合が助成金の対象となっていることが多く、まずはお住まいの地域で不妊治療への助成金がどれくらい出るのか調べてみても良いかもしれません。

保険に入るとしたら、費用はいくら?

不妊治療のための保険についてのみ単体で加入するのは、難しいかもしれません。
ただし、女性のための保険でオプションとして不妊治療に関するものがあったり、2016年からは不妊治療のための保険も販売されています。

胚移植の必要な高額な費用以外にも人工授精や妊娠での入院保障が支払されることも。保障の内容について、各保険会社によって相違がありますが平均的に月々3000円~5000円くらいが相場です。

不妊治療も含め保障してくれる、自分にあったプランを探してみるとよいかもしれません。また不妊治療を始めるにあたって、女性特有の病気を発見してしまうこともありますので、あらかじめ保険に加入しておくと良いですね。

人工授精の費用を考える上で

不妊に悩みを抱くご夫婦にとって、人工授精は安価な治療ではないかと思います。不妊症の状態によっては、完全自然周期で人工授精をされる方もおられます。一方、投薬等でホルモンバランスや生理の周期を整え、複数回のチャレンジで効果を得ることも不可能ではないのです。

また年齢的に制限のある方でお悩みの場合は、体外受精などのウェイト期間に人工授精をしている方も少なくないようです。また人工授精を検討されている方に向けて、セットプランも病院によっては提案されているようです。赤ちゃんと過ごす、将来を夢見てぜひ前向きに検討いただければと思います。

卵子提供丸わかりガイドプレゼント!

アドバイザーみどり
こちらから私がまとめた卵子提供丸わかりガイドを無料で提供しております! 卵子提供は正しい情報が伝わりにくいので、親身な企業もあれば不誠実な企業も残念ながら存在します。後悔しないために、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。