卵子提供ついに、日本国内で実施可能か?

卵子提供が日本国内で実施可能になるかもしれません。今回の民法見直しによって、不妊治療における夫婦以外の第三者の精子・卵子を使用した出産ケースの親と子の法的関係を定めるため、民法見直しの検討に入りました。

これまで日本では卵子提供を行う場合は親族で行うケースが大半でした。NPO法人が卵子提供を日本で出産をさせてトラブルになったこともあり慎重に議会はすすめられていました。しかしながら第三者の精子提供や、卵子提供を考慮してない法にガタがきて今回の議案改正が進められています。

日本国内の卵子提供の現状

これまでは日本国内で卵子提供を受けた場合、第三者の卵子を利用して生まれた子供は、事実上卵子の所有者ではなく、出産したものを親として認め、第三者の精子を活用した場合は夫はその子供の親であることを否認できないとしていた。

上記のように片方が実親の卵子、または精子であれば両親と認めていたが、両方とも違う遺伝子の場合。つまり第三者の卵子と、第三者の精子の場合は、全く遺伝子的な関わりが子供と両親にみられないため禁止されていました。

いくら実際に出産をするからといって生まれてくる遺伝子が全く違うということは、倫理的に検討が必要ですからね。実際に、自民党の部会は昨年3月、「産んだ女性を母」とする民法特例法案を了承していましたが、その後、国会への提出の動きはなかったのがようやく動きだしました。

日本の精子提供の今後は?

日本においては慶応大学病院が積極的に第三者の精子提供による不妊治療をおこなってきたが、世界的に大きなある流れができた。それは精子提供による実の親をしる権利がでてきたことです。それによって慶應大学では精子提供者が減り、一時的にストップしている。

実際に精子提供は卵子提供よりも気軽にできてしまうために、簡単に行われていたが、今後は法整備と共にまた変わって行くだろう。

日本の卵子提供の今後

これまで日本で卵子提供はできるといっても、特定の条件にあてはまる一部しか卵子提供を受けれずにいた。それは法的にNGではないが、日本産婦人科協会が倫理的にNGとしていたからだ。そのためJISTARTという機関を通じてのみ、日本国内における卵子提供は基本的に行われていた。

その条件に当てはまらない卵子提供希望者はどうしていたかというと高額な費用500-1000万を支払い海外で卵子提供をうけているのだ。

海外という慣れない土地で、言葉の壁も乗り越えながら出産に取り組まれている人たちが、この法改正や産婦人科協会の倫理憲章の変更により、より安心して安全に日本国内で卵子提供をうけれるオプションがでてくれば、より良い選択をできるかもしれない。

最後に

卵子提供がいいとか悪いかとか、まだまだ議論されている最中ではありますが、実際に自然妊娠ができない人たちが救われる道が1つ増えてもいいのではないでしょうか。

この議論が、第三者の精子や卵子の利用にとどまらず、性教育へのメスをいれることで、日本の性リテラシーがあがることも期待しています。

当たり前にできると思っている妊娠は、全然当たり前ではなく、ほんとうに大変ですごいことなのだと小さいことからの教育が必要になると考えています。

 

 

▪️参考
卵子提供の法改正: 生殖補助医療の「親」明確化 出産女性を「母」

 

東京大学教育学部卒業後、国立医学部に再入学。都内クリニックにて産婦人科医として勤務。年間 200 名以上の不妊治療の相談にのっています。趣味はホットヨガと、トレイルランです。基礎体力をつけるために日々健康的な暮らしを心がけています。気軽にご質問ください。

【毎月5名限定】卵子提供の無料相談!

無事に赤ちゃんを出産するために!

妊娠に成功する!体外受精/卵子提供の無料相談!

「子供がほしい!」
「不妊治療を続けているけど成果がでない。」
「体外受精をしたけれど子供ができない。」
などを感じている方は、卵子提供を考えるタイミングです!

なぜなら、現在、日本で提供できる技術には限りがあり、海外の医療技術を駆使すれば妊娠できる確率は40%-50%と高いからです

しかし中には間違って、妊娠成功率やドナーの条件の悪いエージェントを活用して後悔している人もいます。

その理由は事前に情報収拾を行なっていないからです。もっとより卵子提供エージェントがあるにも関わらず、面倒くさいという理由だけで、調べずに決めてしまうのです。

そこで私は事前に全ての卵子提供エージェントの情報をまとめた無料相談や、卵子提供に関する正しい知識を手に入れることをお勧めさせていただいてます。

無料相談では、

①簡単3分程度から相談できる。
②今より妊娠成功率の高いエージェントを見つけれる
③今より安い費用帯でエージェントをみつけることができる。
④卵子提供のことがよくわかる
というメリッットがあります。

下記の無料相談窓口では全世界の卵子提供エージェントの情報を3分程度で相談可能です

・手軽に手間なく妊娠成功のための情報を見つけたい方!
・卵子提供実施後に後悔したくない方!
は、ぜひ一度相談をお勧めします。