妊娠19週目は?胎児やお腹の大きさは?

現在31歳、妊娠19週目の妊婦になります。妊娠初期から出血があるものの出血は落ち着き普通に生活できるようになり安心しましたが、前回の時も切迫早産を経験し、入院していたので、今回の出産も切迫になりやすいとのことで、やや不安を感じています。

妊娠19週目とは?

妊娠19週目は、妊娠初期段階を終え中期段階に入るタイミングです。今まで閉じていた骨盤が出産準備に向けて開く時期になります。子宮が大きくなり骨盤が広がるのは、通常とは違う動きをするため骨盤周辺に負担がかるということです。

そのような背景から、腰まわりへの負担が大きくなり、腰痛で苦労する妊婦が増えるタイミングです。腰痛で悩まないためにも、お腹の筋力を鍛えておきたいところです。

妊娠中に激しい筋トレはリスクが大きいので禁物ですが、代わりに、医師に相談の上、軽いお散歩やトレーニングをしてみてはいかがでしょうか?

赤ちゃんの胎動が始まる時期です

このころから赤ちゃんの動きの変化を感じることができます。なぜなら、妊娠19週目は赤ちゃんが子宮に張り付き、お腹で動くのため変化を感じやすくなる時期だからです。この時期に胎動を感じなくても焦ることはありません。

この時期の赤ちゃんの大きさ

身長が、180mm前後になります。体重は、250g前後程度となります。妊娠19週から赤ちゃんがすくすく成長していきます。1週間もしないうちに、数百g体重が増えすさまじい成長をしていくので、胎動も感じやすくなります。赤ちゃんの変化は大きいですね!

ちょこっと前まで、小さかった赤ちゃんも成長して、生物としての形をなしてくる中期段階です。

31歳先輩ママの体験談

お腹が張り、大きくなりました。また最近になり、時々お腹が張るようになり、また悪阻が少しずつ落ち着いたことにより減少していた体重が一気に増えてきたのが心配です。

現在は切迫に関してはお腹が張ったらすぐ無理をせず横になること、また子宮けいかんを見て経過を観察することにしています。

無理のない暮らしをすること

上に子どももいるのでゆっくり休むことは難しいですが、無理せずに体を休められるときは休み、動けるときは、無理をしない範囲で動くようにしています。

旦那の力を借りています

ママになって、掃除や片づけ、ご飯づくりなどの家事も悪阻やお腹の張りで以前より出来ないことが増えて自分自身落ち込んでしまったり、部屋が汚れていることに嫌な気持ちになったりします。

ここで無理をしてしまうと入院になりかねないので、主人の力を借りながら、自分の心の中で今だけは諦めてできる時に少しずつやろうという気持ちをもち、折れるようにしています。

生活に関して

食事も悪阻がおちつきはじめたので、出産に向けて少しずつバランスの良い食事や和食をメインに取り入れていますが、まだ悪阻が辛く匂いが駄目だったり、昨日は食べれた物が今日は、食べれないということがまだあるので、悪阻があまりないときは普段とれない野菜を、多めにとるようにしています。

つわりが増えてきた

ママになった証拠なのでしょうか?はきづわりがメインなので、多めに野菜を食べれたときは出来るだけ吐くのを我慢して、食事の一時間位たつと結構栄養は吸収されているので、我慢できる範囲で吐くのをセーブしていました。

つわりが終わることだと聞いていたため、不安になって吐くのを我慢していましたが、先生に相談したところ、この時期はまだ胎児の大きさもそこまで大きくないので、無理をしてストレスを溜める方がよくないとのことでした。

お腹がみるみる大きくなる

週が増えるにつれ、お腹も大きくなり、赤ちゃんの成長を感じます。同時に、体のバランス感覚がわるく転びやすくなったり、せっかちのため踏み台で転んだりすることも出てきています。

出産がパーにならないように、踏み台に登って高い物はとらない、ゆっくり歩く、下を見て確認してから進むなど焦らずにゆっくりと歩くように気をつけるようになりました。主人がお腹をみて、”ママ”と呼ばれるたびに、妊婦になったことを実感します。

ホルモンバランスの乱れ

また今回の妊娠でホルモンバランスの乱れからか、体温調節が難しく、夏場でも寒く感じ長袖をきたりするようになりました。

周囲と体温の調整が難しかったりお腹を冷やさないようにすることを第一に考え、気温計を見ながら上の子の服装を決めたりと自分の感性で着させないように心がけてます。

東京大学教育学部卒業後、国立医学部に再入学。都内クリニックにて産婦人科医として勤務。年間 200 名以上の不妊治療の相談にのっています。趣味はホットヨガと、トレイルランです。基礎体力をつけるために日々健康的な暮らしを心がけています。気軽にご質問ください。