妊娠線予防の人気オイル20選!

妊娠線を作らないために大事なのは、肌の乾燥を防ぐために、ケアすることです。妊娠してお腹がどんどん大きくなると、妊婦であるママはお腹の赤ちゃんがしっかりと成長していることを実感でき嬉しくなりますが、気を付けなければいけないこともあります。それは「妊娠線」です。妊娠中にできた妊娠線は、出産後も消えることはありません。そこで、今回は妊婦さんに人気のマッサージオイルの選び方などについてご紹介しましょう。

妊娠線予防オイルの選び方

妊娠中は、ホルモンのバランスが崩れるだけでなく、水分不足から肌に潤いがなくなり、乾燥しがちになります。そのため、妊娠線予防オイルの選び方は、成分をしっかりと確認して選ぶことをおすすめします。

大切なのは、「保湿力」と「安全性」です。それに加え、妊婦さんはにおいなどに敏感にもなるため、香りにも気を付けるとよいでしょう。

低刺激で無添加で肌に優しいものを選ぶ

妊婦さんはホルモンバランスの変化などで、肌トラブルが起きやすいものです。そのため、天然由来成分のものや無添加で刺激の少ないオイルを選びましょう。そして保存料も含まれていないのがベストです。

妊娠線予防オイルの種類はさまざまあります。しかしその中には、直接赤ちゃんに影響をもたらすわけではありませんが、肌が敏感になっている妊婦さんには、あまり良くないものが配合されているオイルもあります。肌が敏感になっているせいで、皮膚トラブルを起こす可能性もあるので、どんな成分が配合されているのか、しっかりと確認しましょう。購入する前に、パッチテストなどをするのもおすすめです。

無香料のものを選ぶとベスト

妊娠中は、においなどにも敏感になります。妊娠前に使用していたスキンケアのにおいでも気持ち悪くなることもしばしばあります。毎日使用するものなので、使う度に不快な気持ちになっては、予防することが億劫になってしまいます。そのため、無香料のものをえらぶとベストです。

しかし、どうしても香り付きのものが欲しいというときは、柑橘系の香りがおすすめです。プレママのアンケートによると、柑橘系の香りはつわりの時に気分をスッキリさせてくれるというデータもあります。全員ではありませんが、香り付きのオイルを好む人には、柑橘系がおすすめです。

べたつきなどの使用感を確認

オイルは、一般的にクリームよりべたつくのが悩みです。しかし、オイル=使い心地が悪いというわけではありません。プレママ用の妊娠線予防オイルにはべたつきを極力抑えたものも数多くあります。使用感が快適でないと、特に夏場は使用することを敬遠してしまい、ストレスになってしまうことも。使い心地が良いオイルを選ぶことも、大切なことです。

毎日たっぷり使える価格のもの

妊娠線予防オイルは、毎日使うものです。どんなオイルを購入すればよいか悩みます。しっかりとしたケアのためには、できればお風呂上りの夜と、朝着替える前の2度使用したいものです。

お腹だけではなく、太もも、お尻、バスト、二の腕などにもできやすいので、ほとんど全身にケアする必要があります。オイルは伸びが良いため、クリームより少量でも伸びますが、それでも毎日全身に使用していると、かなり多くの量を消費することになります。

また妊娠後期になると、出産してから母乳が出やすくするために、バストの血行を促進させるマッサージをする必要があります。入浴中に湯船の中で行うのも良いですが、お風呂上りに、妊娠線予防オイルで一緒にマッサージしても良いでしょう。

価格の高いオイルを購入し、もったいないからと言って、少量ずつ使用しては、効果が薄れてしまいます。気になる部分をしっかりとケアできるよう、気兼ねなく使用できる価格帯のオイルを選びましょう。

保湿成分がしっかり入ったもの

保湿や保水力に優れており、肌内部にある水分を逃がさないようにするセラミドや肌に弾力や潤いを与えることヒアルロン酸などの高い保湿成分がしっかりと配合され、肌に潤いを与えるアイテムを選びましょう。天然由来成分のものだと、ホホバオイルやアーモンドオイルなどがおすすめです。
妊娠線を作らないために、一番大切なのは「保湿」です。妊娠線はお腹がどんどん大きくなることで、急激な成長に皮膚が追いつくことが出来ず、皮膚が引っ張られることでできます。引っ張られてしまった皮膚は、乾燥しているため、皮膚に水分補給してあげる必要があるのです。

どうしてオイルで妊娠線が予防できるのか

妊娠線予防オイルは、通常のボディオイルより保湿力が高いため、皮膚をオイルでマッサージすることにより、肌の温度が上がります。皮膚の温度が上がると、皮膚の伸びが良くなり柔らかくなるのです。妊娠線ができる原因の1つは乾燥によるものですから、しっかりと保湿ができるオイルで、妊娠線予防が可能になるのです。妊娠線は出産後も消えることはありません。オイルでしっかりと予防しておきましょう。

また精油を加えることによって、相乗効果で妊娠線予防効果も高まります。精油とはエッセンシャルオイルのことです。使用する精油によって、肌のたるみを引き締める効果があったり、皮膚組織の抗炎症作用や保湿効果もあります。

妊娠線予防オイルの塗り方

妊娠線予防オイルの効果的な塗り方は、朝とお風呂上りにマッサージしながら塗ることです。お風呂上りは、皮膚が湿っています。オイルは水分を含まないため、浸透力がないので、皮膚が柔らかくなっている状態で塗るのがベストなのです。、オイルを塗るのに最も適しているタイミングです。お風呂から上がった瞬間から、乾燥が始まるため、塗り忘れがないように、洗面所やお風呂場にオイルを保管して、スキンケアすることをおすすめします。

妊娠線予防クリームとオイルの違い

妊娠線を予防するには、クリームとオイルの2種類あります。クリームとオイルの主な違いは、水分と油分の配合です。クリームは水分と油分を配合しているため、伸びが良く保湿力があります。
一方、オイルは油分です。皮膚に油の膜を作ることで、水分の蒸発を防ぐため保湿力がクリームよりも高いです。しかし、水分を含んでいないため、乾燥した肌に直接オイルを塗っても、効果はありません。またオイルはクリームに比べ、べたつきがあるため、使い心地の好みが分かれます。

クリームとオイルを併用したほうがいいのか

クリームとオイルのどちらかを使用するのが良いとするのであれば、水分と油分が配合されたクリームが効果的です。オイルは保湿力が最も高いのですが、吸水性がないため、肌に潤いを与えるために、水分を補給するケアをしなければいけません。
オイルを使用する際は、皮膚が湿っているとき、つまりお風呂上りにスキンケアするのが良いでしょう。しかし、朝はオイルのみを塗ると、べたついて使用感があまり良くないのが悩みです。朝はクリームを使用し、夜はオイルを使用するといった併用が良いでしょう。

海外で人気のある妊娠線予防オイル

口コミでママから人気の海外製のオイルをご紹介しましょう。海外の女性からも人気のオイルはヴェレダのマザーオイルです。オイル特有のべたつきもなく、よく伸びるため使い心地は抜群です。

ヴェレダのオイルは、女性だけでなく男性や赤ちゃんにも使用できるオイルや、UVクリームやバスミルクなど、全身スキンケアできるようにさまざまな種類のオイルがそろっています。通販でももちろん購入できますが、美容・コスメ商品を数多く取り揃えているショップでも市販されているため、購入しやすいです。

市販のオイルの利点は、まず香りやテクスチャーを確かめることが出来ることです。海外製品のオイルは、国内製品より香りが強かったりするものもあります。市販されているオイル全てがテスターが可能というわけではありませんが、口コミなどを参考にしながら、自分にあったオイルを探しましょう。

国内で人気のある妊娠線予防オイル

口コミでプレママから人気の国内製のオイルをご紹介しましょう。AMOMAマタニティオイルです。AMOMAの製品は市販されておらず、販売店舗がないため、通販限定になります。

マタニティオイルの他、妊活のためのオイルや、ベビーオイル。そして妊活・出産・母乳育児などに適したお茶なども多数とりそろえています。女性の妊娠と出産をトータルサポートしてくれるナチュラルブランドです。

妊娠線オイルの保存の仕方

妊娠線予防オイルには、他のスキンケア商品同様に使用期限があります。特に妊娠線予防オイルは、無添加や保存料が含まれていないタイプのものが多いので、使用期限は短いとされています。

オイルは封を開けた瞬間から酸化が始まっていきます。オイルが古くなって酸化してしまうと、肌に刺激を与えてしまったり、本来の効果を得られることができなくなるため、開封したら使用期限内に使い切るようにしましょう。

人気の妊娠線予防オイル10選

上記以外の口コミで人気な妊娠線予防オイルをご紹介しましょう。長い期間使用するものなので、口コミを参考にすることはとても大切なことです。

株式会社 スタイラ

エルバオーガニックスSTMオイル
べたつきはややあるもの、100%植物由来成分で安心して使用できる

フューチャーゲート

ノコアアフターボディトリートメントクリーム&ヒートブースターボディマッサージVCオイル
オイルとクリームがセットになっているため、併用使いしたい人に嬉しい商品

株式会社キャリネス

ボディオイル
妊娠線予防だけでなく、妊娠中に起こる浮腫みのケアにも最適です。

オーガニックマドンナ

アルガンオイル
アルガンオイル100%で余分なものは一切配合されていません。全身の保湿だけでなく、顔や髪にも使用することができます。

マドンナ株式会社

オーガニックマドンナセラムオイル
名前の通り、オーガニック成分99%で配合さているため、肌に刺激を与える成分が一切配合されていません。日本人の肌に合わせて作られたものです。

株式会社I-ne

マルチボディオイル
美容業界で注目されているメドウフォームエストリドを配合している贅沢なボディオイルです。

MOONSOAP

クインタプルヴェールマザーディライト
自然成分を主体とした安全なオイル。口に入っても無害のため、余ってしまったら赤ちゃんにも使用できます。

afternoon

バーツビーズママビーボディオイル
アメリカナチュラルブランドです。刺激となるパラベンや石油成分が含まれていないので、
赤ちゃんにも使用可能です。しかし、香りがあるため、においに敏感な人は確認してから購入するようにしましょう。

エルバビーバ

ストレッチマークオイル
オーガニックマークである「USDA」 認定のオイル。オーガニック製品を使用したい人におすすめです。

無印良品

ホホバオイル
妊娠予防用ではありませんが、ホホバオイルのため保湿効果に優れていますし、価格がお財布に優しいため、気兼ねなく使用できるのも嬉しいです。

お腹の妊娠線

妊娠線ができる箇所というのは、お腹だけではありません。体重増加によって、体のさまざまな箇所にできてしまいます。

お腹の胎児が日々成長していくため、妊娠すると一番大きくなる箇所です。その中でも特におへその辺りの下腹部あたりが危険ゾーンです。膨らんだお腹の下腹部分は、上からでは見えにくいので、鏡を見ながらケアすることをおすすめします。

太ももの妊娠線

お腹が大きくになるにつれて骨盤が開きます。また体重増加に伴い、人によっては腰からめやすいので、お肉が急激につく箇所でもありますし、皮膚が薄いため妊娠線ができやすい箇所でもあるのです。

お尻・腰回りの妊娠線

お尻や腰回りも、太もも同様、骨盤が開いたことで妊娠線が出やすくなります。大きくなったお腹を支えるのは、腰・骨盤・お尻などのため、痩せている人でも、妊娠するとその部位にお肉が付くようになります。

バストの妊娠線

妊娠すると胸がどんどん大きくなります。女性にとって、胸が大きくなることは嬉しいことなのですが、急激に大きくなることによって、皮膚がその成長に耐え切れず、妊娠線が出来てしまいます。妊娠した全ての人が胸が大きくなるわけではありませんが、ほとんどの人が大きくなるので、妊娠初期から気を付けておきましょう。

二の腕の妊娠線

体重が増えると、皮下脂肪がつきやすい二の腕も、もちろん妊娠線ができやすい箇所です。普段からあまり意識して使わない筋肉であるため、脂肪がつきやすいのです。妊娠中期ごろから腕が急激に太くなる傾向があります。

オイルでしっかりと妊娠線を予防しよう

マタニティオイルは、決してやすいモノではありません。そのため、少しずつ使用して長く使いたいと思ってしまいますが、オイルの量が足りないでマッサージをすると、肌に摩擦が生じ、更に乾燥を引き起こします。
妊娠線予防オイルを使用する際は、ケチらずたっぷりと使用することが大切です。自分に合ったオイルを見つけて、毎日のスキンケアタイムを癒しの時間にしてみるのはいかがでしょうか。

【毎月5名限定】卵子提供の無料相談!

無事に赤ちゃんを出産するために!

妊娠に成功する!体外受精/卵子提供の無料相談!

「子供がほしい!」
「不妊治療を続けているけど成果がでない。」
「体外受精をしたけれど子供ができない。」
などを感じている方は、卵子提供を考えるタイミングです!

なぜなら、現在、日本で提供できる技術には限りがあり、海外の医療技術を駆使すれば妊娠できる確率は40%-50%と高いからです

しかし中には間違って、妊娠成功率やドナーの条件の悪いエージェントを活用して後悔している人もいます。

その理由は事前に情報収拾を行なっていないからです。もっとより卵子提供エージェントがあるにも関わらず、面倒くさいという理由だけで、調べずに決めてしまうのです。

そこで私は事前に全ての卵子提供エージェントの情報をまとめた無料相談をお勧めさせていただいてます。

無料相談では、

①簡単3分程度から相談できる。
②今より妊娠成功率の高いエージェントを見つけれる
③今より安い費用帯でエージェントをみつけることができる。
というメリッットがあります。

下記の無料相談窓口では全世界の卵子提供エージェントの情報を3分程度で相談可能です

・手軽に手間なく妊娠成功のための情報を見つけたい方!
・卵子提供実施後に後悔したくない方!
は、ぜひ一度相談をお勧めします。

1 個のコメント

  • 現在二人目を妊娠中です。一人目の時は妊娠線予防のクリームを使用し、結果的に妊娠線は出来ませんでした!オイルとクリームを併用するといいんですね。試してみようと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。